迂闊でした。プレイ開始早々、視界から嬢の姿が消えました・・・と同時に、僕の全身を爆発的かつ、とても瞬間的な快感が襲いそのまま失神。・・・後から聞いた話ですが、その嬢は風俗の体験談では有名なテクニシャンらしいです。いや~完敗ですわ(笑)

旅の最中は風俗三昧。

僕は日本中を旅するのが好きです。連休になると旅をしまくっています。先日言ってきた旅先でも、風俗を使ってきました。僕は旅をする度に、風俗を使っているのです。一人旅なので、夜の寂しさを紛らわせることもできるし、何より気持ち良くなれますからね。旅の疲れを取るのも最高だと思います。それと、店によっては数時間過ごすことができるので、時間つぶしにも良いんですよね。先日も旅先でプレイさせてもらったのですが、最高でしたね。何より、その土地のことを知れるし、女の子とのトークも盛りあがります。「OOから来たんだよねぇ」というと、必ずと言って良いほど「えー!そんな遠くから来たんだ」と話も盛りあがります。ただ、この場合は「リピすることはないだろうな」って思われてしまう可能性もあるので、あえて旅人ということを明かさないことも重要かもしれませんけどね。その土地その土地の風俗を使うと、地元のこととかも教えてくれる子がいるので、僕はまだまだ使って行きますけどね。

残業をサボって風俗へ。

もう会社を辞めることを決意したので、今は繋ぎのためにダラダラと仕事をしています。しかし、この期間がツラいですね。そこで、先日は押し付けられた残業をサボって、風俗に行ってきました。もう自分が仕事しても、まったく関係ないですからね。どんなに怒られても、辞めるってわかっていたら苦じゃありません。残業もかなり溜まっていたのですが、会社を飛び出して風俗に向かいました。使った風俗嬢は、華奢な身体をしていて、ちょっと痩せている子でした。しかし、痩せているのに胸はしっかりあって、可愛かったです。仕事をしていたから、まずはシャワーで身体を綺麗にし、その後プレイするという流れでした。ベッドでは、華奢な身体を縦横無尽に動かして、素股や全身リップを楽しませてくれました。フィニッシュは、もちろんフェラです。口で包み込んでくれて、口の中で受け止めてくれるという最高のプレイ。「また使って下さいね」と笑顔の風俗嬢に、また癒されました。

最後まで楽しめる風俗嬢。

アラームが近づいてくると、風俗って過ごし方が難しいですよね。着替えをして退出する用意をするのか、それとも時間ギリギリまで楽しむのか。その点がポイントとなると思います。先日使った時は、アラームが近づいているのに、ずっと風俗嬢がフェラしてくれていたのです。僕は「そろそろ時間なんじゃないかな?」と言ったのですが、「まだ大丈夫だよ」と彼女。サービス精神が旺盛な子だったから、口で包み込んでくれている時の快感はとても大きかったです。プレイも最高に楽しめたし、フェラが気持ち良すぎたので、最高でした。ただ、一つ困ったことがあります。アラームが鳴ったと同時に発射したので、その後すぐ着替えて帰るというのが大変でした。体力がヘトヘトな状態のまま着替えるのは辛いですね。そのことも考えて、風俗嬢とプレイすれば良かったかなぁと思います。あまりにも、僕が無防備だったので、彼女もきっと抜きたくなったのでしょうね。次は気をつけないとな。